pluie

ゲーム日記 アニメ感想など 雑食な奴のブログです。  
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寿也くんの妹であると告げた美穂ちゃん。
寿也くんとの再会はするみたいだけど・・・どうなるかな?

簡単な流れと感想を。。

寿也と美穂が離れた理由を語りだした美穂ちゃん。
 寿也くんは前夫との子、だから実子の美穂だけを連れて行ったってことかな?
 しかも、数年後借金で首が回らなくなると家を出て行く父。オイオイ
 最悪だな。 不思議が1つ明らかになったなぁ。
 だから寿也くんを置いていったのか。納得w


一方、明後日のキューバ戦ミーティーングを行っていた日本陣。
キューバは日本の野球に近く、機動力・守備力を活かし
スモールベースボールを得意とすると説明。
だが、ココまで来たからには世界一しかないと茂野コーチは言う。
全員野球で勝ち抜こうと選手も意気込む。ミーティング後、
迎えに行けと父から言われ空港に向うと、母親と慎吾が来ていた。
 母・・・キャラ変わってるぞ♪ ギャグ担当?
その夜、清水に電話した吾郎は美穂は実の妹だと知らされる。
今は会いたくないという美穂の意向を聞いて2人は合わせないよう気を使う。
だが、翌日公園で鉢合わせする美穂と寿也。寿也は美穂の正体をしらない。
ただのファンとして接する寿也に思わず妹だと言ってしまう。
寿也は「僕に妹も親も居ない」と、暗示に掛かったように拒否し、
発作を起こして倒れていまう。
 と・・寿也くん。悲しい過去を思い出して発作を。ピンチです。
ドクターの元へ運ばれ、診断は過去のトラウマが原因で倒れ安静が必要とされた。
それを聞いて自分の所為だと感じ美穂は姿を消す。
気が付いた寿也は、この発作が今に始まったことじゃないと吾郎に話す。
そこへ美穂が日本へ帰ると置き手紙をしたと清水が現れる。
母親に隠れて寿也を応援してきた美穂だがこのままだと2度と会わなくなり、
ただ普通の兄妹になりたいだけなのに可哀想過ぎると訴える。
 必死な清水さんにちょっと感動涙
清水と吾郎のやり取りを聞いていた寿也は一緒に美穂を探しに行く。
探し回った結果見つからず、諦めきれない寿也は試合に出なくてもいいから
探し続けると吾郎に告げる。
だが、試合に出なくてもという寿也に吾郎は怒鳴る。
「身体が動くなら可能な限り試合でベストパフォーマンスできるように
準備しとくのがプロだろうがよ。」と。
 おぉ。寿也くん切れなかった。いつもならココで逆切れ走り去り。w 
 見たいなパターンだったんけどな。成長したねぇ寿也くん♪

連絡先がわからないからココまで探していたんだと落ち込む寿也に
本当に会いたいんならインタビューで呼びかけるとか方法はあると吾郎。
明日の試合でもう大丈夫だってことを見せるのが兄貴の仕事だと
言われる寿也は涙を流す。
 今回の吾郎は親友であり、時に兄代表であり、父で有る様に問いかけるのは
 かっこよかったなぁ。褒めすぎ?w こんな時ポジティブ吾郎が役に立つ。
 心強い見方です(ゴラァァ ww

宿舎に戻ると茂野コーチから大目玉を食らう2人。
 「病人が病院抜け出してどこへいってた?!」コーチ名台詞です♪
堂本の足に痛みがあり、監督からスタメンを言い渡される寿也。
 「はい、いけます。」う~ん。いいお返事です♪寿也くん復活!heart02
 空港で粘った清水は美穂と再会できたことは良かった。

美穂が見つかったと報告が合ったことを伝える吾郎。
日本での連絡先を渡す吾郎に寿也は2人の泊まってるホテルの連絡先を聞く。
 美穂ちゃんに電話する寿也お兄ちゃん♪ 
 第一声おじいちゃんみたいじゃない?ww 「美穂かい?」かい?って言わねぇ。
 たぶん・・・たぶん、試合を見に来て欲しいと言うんだ。きっと。当たるかな?
 


次回「アグレッシブ・ベースボール」  準決勝キューバ戦です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vxxmiuxxv.blog42.fc2.com/tb.php/85-f5405f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。