pluie

ゲーム日記 アニメ感想など 雑食な奴のブログです。  
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続夏目友人帳 「廃屋の少年」感想
 
 もう、最終回あったのに・・・w
 まだ見てないなんてね♪

簡単な流れと感想を・・・。
放課後、友人二人に連れてこられたのは古びた洋館。
それは夏目の力を知りたくて呼び出したクラス委員長の策。
そこへタキも。廃屋では物音がしたり、声が聞こえるという。
にゃんこ先生もこの建物は危ないからすぐ帰るように言うが、
本当に物音がする。

物音の原因を探してると棺を見つける夏目。
その棺から子供の声が聞こえ、夏目は助けようと蓋を開けた。
先生が止めるのも聴かず開けた途端にあごに激突され、逃げられた。

 タキはにゃんこ先生がかなりお気に入りらしい♪
 ちゅって、にゃんこ先生になにを?w
 
拾った名札を届けに「カイ」という男の子を捜していると、
サッカーボールがにゃんこ先生を直撃。
カイを追いかけているものと夏目が間違われ酷い目に合う。

 うわっ。凹んでる夏目。素直な分、刺さるよねww
 紙を出せ!諭吉を出せぇ!には笑った。
 先生でも欲しいんだw 諭吉。ww

カイの事を考えていると森で田沼に会った。
田沼にカイの話をしていると、「食ってやる」と聞こえる夏目。
妖怪を見つけた夏目に田沼が声を掛けると気づかれ去っていった。
この場所は妖怪を引き寄せる場所だとタキに再会して聞かされる。
避難先で物陰から覗くカイの姿が・・・だが逃げてしまった。
追いかけるもカイの前に何かが現れる。

 なんだ?斧もった奴か?ヤバイなカイ。
 それにしても夏目は凹んでばかり。w

現れたのは落し物を渡しに来たにゃんこ先生だった。

 目が200円になってて。なんて古典的な。w
 諭吉って言ってたのにね。 現金なニャンコ先生w

その拍子に足を挫いてしまったカイを家まで送っていく夏目。

 自分を重ねてしまったのか・・・守ろうとする決意からか
 先生以外に怒鳴る夏目は珍しいw
 ニャンコ先生の最後のびみょ~はアドリブ・・・だと思う。w

それから放課後はカイと過ごすようになった数日後、
妖怪が木陰から襲い掛かってきた。逃げた先は妖怪の集まる場所へ。
そこで妖怪と対峙し、追い詰められた夏目の前に斑が現れる。

 うぉぉ・・・かっこぃぃ斑。久々♪

妖怪を追い払ったがしこりが残る夏目。
茂みから逃げる人影を見つけ追いかけるとそれは名取だった。
名取はカイを妖怪だという。

 えっ。えっ。妖怪なんですか?名取さん。
 カイは何をしでかすとおっしゃるんで?
 う~ん。邪まなものと決め付けることは違うような。
 だって人間のほうが後から出来たものだと思うからなぁ。
 背に腹は変えられないけどな。
 
次回「人と妖」

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vxxmiuxxv.blog42.fc2.com/tb.php/80-ef346c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。