pluie

ゲーム日記 アニメ感想など 雑食な奴のブログです。  
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07-GHOST 原作:未読

第1話「切なる想いの行く末は」感想

キャストが豪華です♪(敬省略)
テイト=クライン:斎賀みつき  
ミカゲ:浪川大輔
アヤナミ:速水 奨  
ヒュウガ:浜田賢二
シュリ:入野自由
国王:高橋広樹

簡単な流れと感想を・・・。

OP:ちょっとインパクト薄いかな。合ってるとは思うけど。

テイトは夢を見ていた。いつも見る夢。夢に出てくる人はいったい・・・。
 小さい頃のテイト 可愛い♪
バルスブルグ帝国陸軍の士官学校を卒業するテイト。
 この春からはこの制服来た人増えそうw
卒業する為には試験に受からなければならない。
ミカゲは卒業試験に受かって家族を守ると意気込んだ。
家族・・・テイトには記憶がないため家族がいたのかもわからない。

卒業試験に向けてミカゲと演習を行っていた。
テイトの圧勝。戦っている最中、「情けを掛けるな。」と声が聞こえた。
 変わった戦い方だなぁ。文字が輪になってて拘束力をもつ様な術?
その夜、家族は解からないけど ミカゲと親友の誓いを交わした。

試験当日、施設の中に入れらた5名は囚人を倒すように言われる。
試験は囚人を殺すこと。仲間を見捨てても失格。
そんな中、アヤナミ参謀長官らが視察に来ていた。
テイトは仲間を親友を守る為、囚人に殴りかかり術?で押さえる。
本当の敵ではないと囚人を殺さなかったテイトが術を解くと
アヤナミは瞬時に囚人を殺した。「手緩い・・・。」と。
 慈悲など微塵もないw

合格者はテイト・ミカゲを含む19人。
 テイトのベットで寝ようとするミカゲに
 「ざけんなっ」って・・・久々に聴いたきがww 違うか?

テイトは書類提出の途中に聞きなれた音を耳にする。
音の先にはアヤナミが立っている。音の原因は首飾りの音。
失った記憶がよみがえり夢の人物は自分の父。
その父はアヤナミに殺されたと思い出したのだ。
アヤナミに攻撃をしかけるテイトだがすぐ押さえ込まれた。
何かをしっているのなら全て吐いてもらわなければとテイトを監禁する。
 ホント、容赦ないね♪
ミカゲはテイトがアヤナミに逆らったことを聴き助け出そう監禁部屋へ。
そこではテイトが監視を殺した後だった。
「今は逃げて生き延びろと」ミカゲはテイトを逃がす。
逃れたテイトだがアヤナミの攻撃をくらう。
 これは面白そうなので見続けるかな。謎だらけだけどw
 気を失ってたテイトを助けるのは最後にチラっっと出てたあの3人かな?
 聴きなれない言葉が出てくるのでうむ~となってしまう(´・ω・`)
 スクラーって何? 孤児?


さて次回予告ってあった?切れててわかんないやw

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vxxmiuxxv.blog42.fc2.com/tb.php/75-06fe5371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。