pluie

ゲーム日記 アニメ感想など 雑食な奴のブログです。  
2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメ・メジャー5
<キャスト>(敬称略)
茂野吾郎:森久保祥太郎
佐藤寿也:森田成一
茂野英毅:咲野 俊介
佐々木監督:広瀬正志
眉村 健:保村 真
ジョー・ギブソン:落合弘治
ギブソンJr.:浪川大輔
アレックス:森川智之 他
アメリカ VS 日本 決勝戦

5回表日本の攻撃が終了し、5-0のまま。
アメリカはこの回3点以上取らないと本当に負けぞというギブソン。
何とか点を入れたいアメリカはキャッチャーフライでさえタッチアップをする。
 必死だ。ギブソンに言われちゃ気合も入るしね♪
次のバッターがヒットを放ち、アレックスはホームへと突っ込む。
ボールはミットの中に収まったが寿也はアレックスに吹っ飛ばされた。
 こういう力ずくってありなんだよね?納得いかないよ。
これで5-1。アメリカの集中力は途切れず確実にヒットを放つ。
あわやホームランと思われた打球を京四郎はキャッチし1点で押さえた。
ここで眉村は交代。京四郎に頭を下げマウンドを降りた。
 アメリカ相手に急遽登板で2失点はすごいよ眉村。
 吾郎くんの言うとおり胸を張れ♪

5-2で迎えた6回表、寿也は塁に出たもの後が続かず点を入れるに
至らなかった。6回裏、ノーアウト2・3塁でピッチャーを交代させた日本
だったが犠牲フライで2点を返された。
流れはアメリカに傾き、日本は追加点が欲しいところ。
1アウト満塁でバッターは寿也、3塁線を抜けるヒットをギブソンJr.の
ファインプレーでゲッツー追加点は取れなかった。
 攻撃の際、毎回寿也くんに回ってくるけど見せ場なしだね。(´・ω・')
5-4 7回裏 1点のリードを守りきりたい寿也は冷静な判断で
1つ1つアウトを重ねていく。
8回表 日本の攻撃は得点出来ず、8回裏へと進む。
ココで皆が期待のクローザー茂野吾郎がマウンドへ。
「残り6つ全部三振でいいか?」という吾郎に「それなら優勝だ」と答える寿也。
だが、初球 力みすぎてデットボールを与える。
 さすが、吾郎君です。 寿也くんは呆れてますが・・・ご愛嬌?w
気合でもぎ取った三振、1アウトに「1つ」と数える吾郎。
2人目はメジャーで初めて洗礼を受けた相手にフォークで三振にとる。「2つ」
 吾郎君は洗礼を憶えてると思うけど、今は気に掛けてないな きっと。w
ここでバッター・ギブソンJr.に第1球フォークがすっぽ抜け切れてファールになった。
ヒヤッとする吾郎だがJr.に100マイルの剛速球で勝負したいと寿也に告げる。
トリプルAでの勝負の時、バットを砕かれたJr.はその悔しさから日本からバットを
取り寄せ真を外さない打ち込みを積んで来た。
 砕けない木って日本にあるんだ・・・。
Jr.に対しての4球目、100マイルは出たものの照明を直撃するホームランを打たれる。
土壇場に来てアメリカは逆転の歓喜に沸き、日本は唖然としていた。
 吾郎の100マイルとJr.のバットはJr.に軍配か。自信のある球だけに吾郎君の
 ショックは大きいだろうなぁ・・・。でも、Jr.には拍手を送るしかなかったわぁ。
 次回は追いかける立場に初めてなった日本の攻撃が見ものです♪


次回「自分自身のため」 ギブソン父・・・ユニホーム着て歩いてたけど投げんのか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あなたのホ-ムペ-ジはとてもきれいで読みやすいですね。
2009/06/26(金) 15:27:04 | URL | kk #-[ 編集]
Re: タイトルなし
kk様。 ありがとうございます。
2009/06/28(日) 01:50:42 | URL | 美雨 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vxxmiuxxv.blog42.fc2.com/tb.php/203-914f040f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。